• SHARINKAN
  • 〒860-0851
    熊本市中央区子飼本町3-22
    営業時間:11:00-20:00【水曜定休日】

    096-343-3324

ニュース

鉄フレームって、どうなの? 最終回? 実走

7.5kg(ペダルレス)と予想より軽く仕上がった

Cinelli NEMO TIG (Sサイズ51cm)

ねも完成車

走ってみた第一印象は『硬い!』でした。

剛性が高く、ペダリングに対するレスポンスがとても気持ち良い!!

だうんちゅーぶ

剛性の源は、この極太のダウンチューブか?

そして登りでも不快な重さは全く感じませんでした。

ペダルを回せば回すほどスルスルと登って行く感じ。

これに関しては、剛性の高いENVEリムと、CHRIS KINGハブの

効果が大きいですね。

 

それと、特筆すべきはコーナリング。

これがテーパードコラムとヘッドチューブの実力なのか

下りコーナーにおいて大きな安心感をもってバイクを倒しこんでいける!

ねもフォーク

フォークが良い仕事をしてます。

ワイドリムに装着した25mm幅のタイヤと相まって

今までに感じた事の無い自由自在感を味わせてくれるのです。

 

しかし、一つだけ

クロモリフレームのインプレッション等でよく見る記述

『しなり』に関しては、よくわかりませんでした。

(私が鈍感なだけかもしれませんけどね・・・)

ただ、これだけは言えます。

『疲労度が違う』と。

今まで乗ってきたバイクより重量も軽くなってますし、パーツ構成も全く違うので

単純比較はできないのですが

100kmオーバー走った後の帰路で出くわした登りでも

なんとか登れるし、何か楽な気がします。

はと

鳩?のロゴが良い雰囲気 COLUMBUS

 

鉄フレームであっても

平坦も登りも十分早く、快感度数も高い、とても楽しいバイクに仕上がりました。

いや~買って良かったな~。

皆様も、もし鉄フレームにご興味がありましたら、是非ご相談くださいませー。

 

©Sharinkan Kokai 2016. All rights reserved.
×
MENU